実は悩んでいる方も多いEDについて

EDとは

勃起機能不全のことを言います。
原因はさまざまですが、重度の糖尿病から結婚障害を起こしていたり、手術の後遺症から神経障害があるなどという場合はこうした状態に陥ってしまうこともあります。
また、先のようなケース以外には精神的・身体的な理由から十分に勃起状態にならないということもあるでしょう。
さらには、年齢による男性ホルモンの影響が大きいとも考えられがちですがそうしたことはごく稀なケースもでもあるようです。
EDは「回復可能な勃起障害」をさすことばですから、悩まれている方は「回復できる見込みは十分にある」ということも覚えていただきたいことでもあるのです。

ED治療薬とは

バイアグラなどが有名なED治療薬ですが、どのような薬なのでしょうか。
「PED5阻害薬」という分類になり、作用としては勃起に必要な陰茎海綿体に対する血流を妨げる酵素を阻害することによって勃起を促進するというものになります。

ED治療薬で男の悩みを治すことはできるのか

勃起状態に導くことは可能ではありますが、あくまで「対症療法である」ということも覚えておくと良いでしょう。
すなわち、根本的な改善というわけではないのです。
性的興奮が得られるというわけではありませんので、性行為ができてもどこか満足しきれないという方もまたいらっしゃるようです。

薬を取り入れて上手に改善へ導く

とはいえ、治療薬は有効的な手段ではあります。
悩んでいるという方においては、治療薬を取り入れながら「性行為ができる」という状態を確保するのが良いかもしれません。
その状態があることで精神的な自信につながるという作用も期待できるでしょう。
その上で、生活習慣やその他の要因というものを見直し改めるなどして「気長に治療をすすめる」というのが良い方法といえるでしょう。
こうした治療方針は、医療機関などで相談することも可能ですから、一人で抱え込まずに相談をされることをおすすめしたいと思います。

EDと聞くと、治らないようなイメージをお持ちの方も多いようですがしっかりと対処をすることによって改善することは可能なのです。
ですから、諦めずに前向きに治療に取り組んでいきましょう。