気にしすぎているかもしれない「サイズ」の悩み

自分のサイズや平均値は一体どのくらいなのか

あまり他の人と比較をするという機械が無いかと思いますので、その平均を知っておきましょう。
日本人の場合、勃起をしていない状態では8センチ・勃起をしている状態で12~15センチといわれています。
しかしながら、あくまで参考的な数値ですから「実際よりも少し大きめ」だと見たほうが良いかもしれません。

さらには、サイズの悩みは「長さ」ばかりではなく「太さ」もあるでしょう。
その平均は3.5センチ前後であるといわれています。

自分のサイズを知りたい方に

サイズの図り方ですが、まっすぐの姿勢を保ちましょう。
そして定規を身体に押し当てますが「軽く」を意識しましょう。
ただしこの計測方法は、肥満体質であるという場合、お腹が出ている分だけその数値が低くなってしまいます。
体型によって誤差が出てしまうということにもなりますので、多少数字が少ないという程度ではそう悩む必要も無いというわけに成るのです。
また、大切なのは「勃起時」でもあると言われています。
勃起時のサイズが平均だというならば上記と同じように悩む必要は無いということになります。

パートナーを満足させられない悩み

サイズの悩みを抱いているという男性の場合、「なぜ悩むのか」という部分についてはパートナーに満足感を与えていないのではないかという声もあるようです。
こうした部分についても触れておきましょう。
女性の大半は実はサイズはさほど気にしていないのです。
ですから、自身が思うよりもその悩みは深刻ではないということがいえるのです。

数字というものはあくまで「目安程度のものである」ということを認識しておくと良いかもしれません。
そして、ネガティブになりすぎないようにしてください。

サイズの悩みというものは、自分にしか分かりえない悩みの1つともいえるでしょう。
それだけに解決策が見出せないような感覚も抱きやすいものです。
しかしながら、平均を知ったり女性の考えを知ることによって自信を回復できる要因にもなるかと思いますので参考にしていただければと思います。
あまりナーバスになりすぎないようにしましょう。